WEB集客とは

SEOって検索エンジン最適化って意味になってますが、
数年前は、HTMLの最適化やキーワードの最適化なんて言われてた頃も
あったんですが、
最近思うのはコンテンツの最適化ってところが一番重要になってきている
傾向です。
実際の例で、コンテンツの最適化のみで順位が12,3位ぐらい変わったサイトなんかも存在します。
被リンクが少ないサイトで上位表示できているサイトが多いのは
コンテンツと被リンクのコンテンツマッチがいいということでしょう。
中小企業にとっての検索順位は商売の要でもあると思うので
中小企業ほど、コンテンツをしっかり考えてホームページは制作した方がいいですね。
コンテンツを作りこむことで、
検索ユーザーにとっても有益な情報になるので
これがホントのホワイトハットSEOってことになることは確実です。
そのホワイトハットSEOが得意な会社が群馬にあります
群馬のSEO会社アイデル⇒http://www.ideru.com/
よくある電話営業の何千リンクが月に数万円みたいなところとは違い、
SEOの本質を追究している会社なので、リンク販売だけしているような
SEO会社とは違います。

検索エンジンもコンテンツの最適化を推奨しています。
最近の傾向は、いくら上位に上がってもコンテンツの重要さと、
サイトのユーザビリティが重要です。

ユーザビリティを真剣に考えないと上位表示ができても
成果は見込めない厳しい状態になってきています。